忍者ブログ
殆どの場合で話が脱線する駄文と日々の雑談雑記。老後に読み返して楽しんだり懐かしみたい願望。【類義語】ムダ話
unpleasant street|THE YELLOW MONKEY unofficial fan site  blog Admin  
Calendar
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Recent Entries
[2017/07/24]
[2017/06/18]
[2017/05/20]
[2017/02/14]
[2017/01/27]
[2017/01/23]
[2017/01/13]
[2016/12/29]
[2016/12/27]
[2016/12/18]
Categories
Archives
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

市内郊外にある義実家へ。
雪かきという名の雪遊びをしてまいりましたよ。

・・・札幌に来て何度めかの冬。
実はまだ雪かき経験ございませんでした(苦笑)。
義実家に遊びに行くと、もう(その日の)雪かき終わってたりとか
雪の少ない年だったりとかしてタイミングが(汗)。

それにうちマンションだから雪かき必要ないしさぁ・・・。

と、言う訳で義実家で長靴と手袋を借りてまずは雪山ダイブ(笑)!
そして崩した雪山を運ぶためのスロープ作りとして、颯爽と!!
・・・颯爽と甥っ子姪っ子たちの遊ぶ用ソリにのって滑る!
(スロープ作りと称しつつ、遊んでいるだけです)

雪山ソリ遊びの数往復で息が上がり始めました。
そもそもソリ遊びに慣れてないので滑りながら雪山に突っ込んでいく自分なのですが。
実際スロープ作りでもなんでもなく、最初に遊んでいるだけですし(苦笑)。

でもって履いてるデニムが雪にまみれてビショビショなんですが(笑)。
途中から湯気立ってたよ・・・。

柔らかめの雪の部分から切り出した雪ブロックを空中に放り投げパンチで破壊!とか。
雪の少ない地方出身なのでやりたいことやりたい放題(苦笑)。

そろそろちゃんと雪かきします(笑)。

ただ雪山崩して運ぶだけではつまらないだろうと、穴を掘る。
でもって中で落ち着いてみる。顔はモザイク処理済み。
 今のところまだ楽しいです

穴掘りもちょっと飽きたので穴破壊。


あとは黙々と雪かき&雪運び処理。

数時間ほど雪と戯れ、格闘し、
踏み固まっている場所から足を踏み外し、
柔らかい雪が積もってる場所で腰まで埋まり、
そこから抜け出すときに雪の中に長靴を片方置き去りにしそうになり。

今日は楽しんだ。重労働だが楽しんだ。初体験だから。
最初に遊んだりしなければ、もっと効率よく出来た筈だと思う。
・・・でもまた、次にやる時もきっと最初は遊ぶ(笑)。

義実家のご近所さんに「たまにやってくるあそこのお嫁さん、雪ではしゃぎ過ぎ。もしかして頭残念な人?」とか思われていたとしても(苦笑)気にしない。

あと数回ほど経験すれば、遊ぶ気持ちの余裕もなくなって、
雪国の人の考え方と同じになると思うの。
きっと「うんざり」すると思うの・・・。

明日は筋肉痛。
この記事にコメントする
name
title
mail
url
comment
Profile
名前 :紅月ミツル(アカツキミツル)
性別 :女
特技 :適当な鼻歌(特に洋楽の)
札幌に在住、出身は四国みかん県
B 型 / 牡羊座

日々楽しい事を探し楽しく過ごしたいTHE YELLOW MONKEYと聖飢魔IIが好き過ぎる不良主婦。
デザインと水彩画、やたらと細かい作業に没頭する事、時々カート走行、たまに一人旅(LIVE参戦旅行含む)などが趣味。
ジャンル問わずスポーツ観戦好きの、中でもモータースポーツ好き。 F1は1987年から観戦、今でもG.ベルガーのファン。
2001年から運営のTHE YELLOW MONKEYファンサイトは2009年に一旦閉鎖しましたが2013年に新URLで再開しました。


unpleasant street

好きなペースで生存確認を含めつつ気楽に気ままに。
今更自己紹介的な50質問
当ブログについて諸々(時々追記)

Search this site
Mail Form
誤字脱字の指摘等なんでもどうぞ。
メールフォームが正常に表示されない
場合は、自サイト内のコチラまで。

Designed by TABLE ENOCH
AD
PR
Other

CURRENT MOON
Copyright © アカツキミツルブログ(紅月ミツルブログ)   All Rights Reserved
template by nt.syu-chan.net
忍者ブログ / [PR]