忍者ブログ
殆どの場合で話が脱線する駄文と日々の雑談雑記。老後に読み返して楽しんだり懐かしみたい願望。【類義語】ムダ話
unpleasant street|THE YELLOW MONKEY unofficial fan site  blog Admin  
Calendar
05 2017/06 07
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Recent Entries
[2017/06/18]
[2017/05/20]
[2017/02/14]
[2017/01/27]
[2017/01/23]
[2017/01/13]
[2016/12/29]
[2016/12/27]
[2016/12/18]
[2016/12/15]
Categories
Archives
周りになかなか理解してもらえる人、というか共感してくれる人が居ないので、
独りよがりだけど(いつもの事ですが)支離滅裂ながら、
子供の頃から今でも持っている感情について熱く語ってみる


コレ!このおもちゃ!

太鼓たたいて笛鳴らす、三・三・七拍子のリズムの動物のおもちゃ!
他にもウサギとかバリエーションのあるこのおもちゃ!
正式名が分からないのですが。

これが好きなんです。好き過ぎるんです。

おもちゃコーナーとかで動いてるの見かけると涙が出るくらい好き過ぎるんです。
だいたいその場で涙を浮かべているんですが(実際)。

ただ可愛いだけではなく、そこから色々考えが派生してまとめて涙が出る感覚

・可愛いのに健気
・健気に動いてる、一生懸命動いてる!
・これを作っているのは工場のおっさん(何故かおっさんを想像)
・おっさんが一生懸命作ってる!
・これ見た赤ちゃん喜ぶ
・そのうち壊れる
・または飽きて押し入れの奥に仕舞われる
・いつか捨てられる
・記憶から忘れ去られる
・こんなに可愛いのに忘れられちゃう
・そんなおもちゃの運命


脳内の大まかなストーリー展開としてはこんな感じ。
もっと色々考えますが大まかな感じではこう。
このストーリーがバーッ!と頭の中を駆け巡って涙が出てきます。
上手く表現できないので、「好き過ぎる」という言葉で括っていますが(苦笑)。

同じ系統でこういうのにも弱くて、

トコトコ歩いてワンワン吠えるシリーズ、お散歩してる系の。
ネコでもいい、サルでもいい、トリでもいい、とにかくこういう類のおもちゃ。

上記の脳内ストーリーが同じように駆け巡って、その場(おもちゃ売り場)でじわ~っと涙が(苦笑)。
おもちゃ売り場で涙ぐむ怪しい人ですね・・・。

そのうち上の三・三・七拍子&お散歩動物を色々と買って、家中で動かしたい(笑)。
「うわ~ん!健気ー!かわいいー!好きー!工場のおっさぁぁん!私は忘れないよーー!」
って感じになると・・・。セリフにするならこんな感じかと。

上手く伝えられないし、上手い表現の言葉が出てこないのがもどかしい・・・。
この感情、この感覚。言い表せない複雑な感情。
誰か分かりあえる人居ませんか!?
一晩中この感覚について語り合えるような方居ませんかね(笑)!?

上記のおもちゃに限らず、赤ちゃんのおもちゃ系にめっぽう弱いのでございます。

自分が赤ちゃんの時の写真に映り込んでいるおもちゃ類。
今すごく欲しい、当時のまま欲しい(笑)。


ついでに同じ感覚で今でも涙が滲むのはコチラ、
 ♪いいないいな~人間っていいな~♪

の、サビの部分でリズムに合わせてピョコピョコ交互に出たり入ったりしているモグラ

 

おもちゃで涙が滲む脳内ストーリーと同じものが駆け巡ります。

・モグラ健気にリズム取ってる
・一生懸命交互に出たり入ったりしてる
・アニメーターさん頑張った(やはり何故かおっさんを想像)
・いつか記憶から忘れ去られる
・こんなに可愛いのに忘れられちゃう
・そんなモグラの運命




だってほら、こんなちっちゃい手でバイバイするんだよ、健気じゃない?
なのに、なのにーーー!!
左の転がってるクマにも同じ感情が・・・転がってお茶目してるのに!
おっさんが頑張って描いたのにーー!!
なのに、なのにーーー!!そんな健気なクマの運命。

・・・当時、母にそのことを訴えると冷めた目で見られた。


分かってもらえるでしょうかこの感情(笑)。
そこまで深く考えないと言ってしまえばそれだけのこと。
考えすぎと言われればそれだけのことなんですが。
スミマセンね、くだらないこと考え過ぎて

他にはそんなに執着もないんですが、
赤ちゃん系のおもちゃと日本昔話のエンディングには
何故かこの感情が湧きあがるんですわ。

うむ、長い記事の割には上手く伝えられない。
なーんかモヤモヤする(苦笑)。
一応、可愛くて好き過ぎて大変なんですってことでいいかな。
無理矢理まとめるとそういう答え、だと言うことにしておこうと思う。
分かりやすく表現するにはこれかな・・・と。
表現する上手い言葉が見つからん(笑)!!

「その気持ち分かる!」って言ってくれる人にいつか会いたいとは思う。
出来ればそのおもちゃの運命、モグラの運命ストーリーにまで共感してくれる人に(笑)。

以前も似た様な内容で記事書いたかな・・・あったあった、この記事だ。
きっとこれも、南米のおっさんが工夫凝らして可愛いモノを書いたんだ
なのに捨てられちゃうんだ・・・と思って涙(笑)。
この記事にコメントする
name
title
mail
url
comment
  無題
wwwwwwwwwwwwww
ばかすぎるwwwwwwwwwwwww
ばかすぎて愛おしいwwwwwwwwwww

さすがやでぇ・・・我が君。

ちなみにだ。
うちの息子(当時3歳)の誕生日に白い犬のまさにソレを買った事がある。
すげー喜んでたよwwwwwww
gin URL 2012/09/26 (Wed) 21:02
  Re: 無題
ginちゃん
やったー!ばかって褒められた~
(褒め言葉と受け取っていいんだよね?)
熱弁の割には言いたい事の半分も言えてないんだな~これが(笑)。

ginちゃんの息子君&娘ちゃんはそんな事考えたりしなかったのかなぁ?
あっ!別に聞いてみなくてもいいのよ。
鼻で笑われる事は分かってるからさ・・・(苦笑)。
ミツル 2012/09/26 (Wed) 22:45
  ひ、久しぶり!!
みつるちんが、みつるちんの深い洞察力が

ツボ過ぎるー!(笑)

最高や。
さすがに、工場のおじちゃんにまで考えが及ばなかったわ…。
鹿児島の繁華街にね、これを日曜は店の外でずっと動かしてるおもちゃ屋があるんだよ。
いつか、一緒に行きたいね!!
てか、私もうその店の前を平然とは通れないよー!!
香苗 2012/11/20 (Tue) 07:57
  Re: ひ、久しぶり!!
香苗ちゃん
あぁ!なんて素敵なおもちゃ屋さん!
是非是非、鹿児島に遊びに行った際には連れてって欲しいだす♪
泣きながらその場を一歩も動かない私になること間違いなし(笑)!

おもちゃ屋さんは「おじいさんとおばあさんが細々と経営している」と脳内変換して、
すでに今!泣きそうな気配が(苦笑)。

健気に動くおもちゃ、工場のおっさん、おもちゃ屋のおじいちゃんとおばあちゃん・・・
うぅぅ・゚・(ノД`)・゚・。
ミツル 2012/11/20 (Tue) 18:42
Profile
名前 :紅月ミツル(アカツキミツル)
性別 :女
特技 :適当な鼻歌(特に洋楽の)
札幌に在住、出身は四国みかん県
B 型 / 牡羊座

日々楽しい事を探し楽しく過ごしたいTHE YELLOW MONKEYと聖飢魔IIが好き過ぎる不良主婦。
デザインと水彩画、やたらと細かい作業に没頭する事、時々カート走行、たまに一人旅(LIVE参戦旅行含む)などが趣味。
ジャンル問わずスポーツ観戦好きの、中でもモータースポーツ好き。 F1は1987年から観戦、今でもG.ベルガーのファン。
2001年から運営のTHE YELLOW MONKEYファンサイトは2009年に一旦閉鎖しましたが2013年に新URLで再開しました。


unpleasant street

好きなペースで生存確認を含めつつ気楽に気ままに。
今更自己紹介的な50質問
当ブログについて諸々(時々追記)

Search this site
Mail Form
誤字脱字の指摘等なんでもどうぞ。
メールフォームが正常に表示されない
場合は、自サイト内のコチラまで。

Designed by TABLE ENOCH
AD
PR
Other

CURRENT MOON
Copyright © アカツキミツルブログ(紅月ミツルブログ)   All Rights Reserved
template by nt.syu-chan.net
忍者ブログ / [PR]