忍者ブログ
殆どの場合で話が脱線する駄文と日々の雑談雑記。老後に読み返して楽しんだり懐かしみたい願望。【類義語】ムダ話
unpleasant street|THE YELLOW MONKEY unofficial fan site  blog Admin  
Calendar
03 2017/04 05
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Recent Entries
[2017/02/14]
[2017/01/27]
[2017/01/23]
[2017/01/13]
[2016/12/29]
[2016/12/27]
[2016/12/18]
[2016/12/15]
[2016/12/12]
[2016/12/02]
Categories
Archives
誤字脱字は勢いのままなので多分あるけど、自分が分かりゃいいんだよ!の自分メモ。
いつも通りの自分メモ、2日分まとめてメモ。

5月はアリーナツアーのスタート代々木2日間へ行き、
この土日はツアーラストの札幌2日間!THE YELLOW MONKEY!



遠征しなくて良い今回の会場は(笑)ウチから公共機関プラス徒歩で30分、
車だったら15分の真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

札幌1日目 / 9月10日(土)

会場限定のスクラッチ企画は今のところ参加賞のスマホの壁紙しか当たってなかったのだけど、
この日はついにステッカーが。

わーい!

さすがにサイン入りTシャツは当たらんわな(笑)。

代々木2日間ではステージを横から見る感じだったのだけどこの日はアリーナ席。
わぁ☆正面から全体をやっと見れるわ~♪ってな事で。
ん?アリーナ最後列ってことは、後ろのお客さんに気を遣わなくてもいいのよねσ^_^;;;?

ほほーーー!全体の演出はこうなってたのかー!

曲中の地名煽りのうっかり間違いもご愛嬌。
ココ苫小牧じゃなくて札幌市南区の真駒内(まこまない)、アハハ!

代々木ではあの曲テレキャスだったような?いつから変わったん?
今回ツアーの他の土地に参加してないから分かんないけどいつから変わったん?
そっ、それとも自分の記憶違い?(汗)

ALRIGHTが始まる時にグッズのLEDライトを点灯する際、
スイッチがどこか分からなくなり(あのスイッチカバーっていつのまにかカバンの中で違う場所にズレてる)
カバーを目印に手探りで探してたんだけど肝心のスイッチがどこか見失い(笑)、
あたふたしてたら二つ隣の席の方が気づいて手元を照らしてくださいました。
あの後もお礼言ったけどこの場を借りて改めてお礼を、本当に助かりました。

帰宅後は明日に控え、LEDのペンライトのスイッチカバーにちと細工して固定。
つかこれ、代々木の時も思ったのよね。帰ってから何かで固定しなきゃな~って。
思ってたのに今日のこの日まですっかり忘れてたので(苦笑)、最終日の明日はあたふたしないように細工を。
万全の態勢で挑むためにな。


札幌2日目 / 9月11日(日)

 

いやまさか、開演前にメンバーがあそこに出現するとは!
正面玄関前の広場に突如現れるとは!
つい数分前までメンバーが出現するその人だかりのある場所に突っ立ってたのにアタシ( ゚Д゚)
30分前だからそろそろ入ろうかしら、なんて思って入場しようとその場離れて正面階段上がってたらコレだよ。
人だかりからちらちら見えるヒーセの頭だけ確認できたわ。



あそこの中心に、うわぁぁぁ。

時間的にすでに中に入って席に着いてた人・遭遇できなかった人も多かっただろうから
その様子がチラッと見えただけでもラッキー!と、思ってる(笑)。

この日はスタンド席で。
千秋楽なので少しセットリスト変化あるかなー?などと期待しつつの・・・
ヤッター!その曲を!久しぶりに生で聞けるのを待ってた!うおぉぉぉ!

もう解散しないというのは各会場でも言ってたようなので、今回もやはりそれを強調してたので
ならばこちらとしても、このバンドでずっと楽しむ次第だわよ!あの時の続きはこれからだ!と、誓いを新たに。

たっぷり暴れ大いに楽しみ汗だくの2日間で。
終わって会場から出たら寒いったらホント、着替えないと風邪ひいてしまうわ。

しかし何だ、代々木の時は緊張感やら喜んだり泣いたり曲の思い出が良い意味で上書きされたり
自分の中で消化?昇華?されたりと大忙しの感情の中で(笑)ライヴを楽しんだのだけど、
ラストの札幌2日間では純粋に「楽しいぃぃッ!」の感情だけでいられたなー。
本当こういうの久しぶり、でもってやっぱり大好きだ!!
ちくしょう!やっぱり!大好きだぁぁァァ!あばばばば!

帰宅してから気付くライヴ後の耳鳴りも心地よいお土産ってな感じで。
ツアーのスタートを見ることができて、そしてツアーのラストにも参加できて満足ですハイ。
進化して、余裕も見られてさらに脂の乗ったライヴを目の当たりに出来て本当に幸せです。

この土日は良い2日間でした。

 

ライヴ遠征と違って移動疲れのない地元ライヴ参戦って素晴らしい(笑)。

ちなみに今回2days共に同行人はイエローモンキー初めて見るうちの旦那。
「すっごい楽しい!めちゃくちゃ楽しい!カッコ良かった!」と非常に喜んでくれたようで、
どうだ、楽しいだろぅ?いいだろぅ?と内心鼻高々な自分はさておき(笑)、連れてって良かったわよ。
旦那も自分でペース配分して心臓に負担かからない程度に踊ったり楽しんだりしてたみたいなので
今度手術控えてるのに「行く」って言うから連れてったこちらとしても内心ホッ。


以上、まとめて2日間の勢いだけのとっ散らかった内容の駄文メモ。
この記事にコメントする
name
title
mail
url
comment
Profile
名前 :紅月ミツル(アカツキミツル)
性別 :女
特技 :適当な鼻歌(特に洋楽の)
札幌に在住、出身は四国みかん県
B 型 / 牡羊座

日々楽しい事を探し楽しく過ごしたいTHE YELLOW MONKEYと聖飢魔IIが好き過ぎる不良主婦。
デザインと水彩画、やたらと細かい作業に没頭する事、時々カート走行、たまに一人旅(LIVE参戦旅行含む)などが趣味。
ジャンル問わずスポーツ観戦好きの、中でもモータースポーツ好き。 F1は1987年から観戦、今でもG.ベルガーのファン。
2001年から運営のTHE YELLOW MONKEYファンサイトは2009年に一旦閉鎖しましたが2013年に新URLで再開しました。


unpleasant street

両方とも好きなペースで生存確認を含めつつ気楽に気ままに。
今更自己紹介的な50質問
当ブログについて諸々(時々追記)

Search this site
Mail Form
誤字脱字の指摘等なんでもどうぞ。
メールフォームが正常に表示されない
場合は、自サイト内のコチラまで。

Designed by TABLE ENOCH
AD
PR
Other

CURRENT MOON
Copyright © アカツキミツルブログ(紅月ミツルブログ)   All Rights Reserved
template by nt.syu-chan.net
忍者ブログ / [PR]